樹木医の喜田さんと下村さんが来ました!

久しぶりの更新になってしまいましたが、清水ゼミは元気に活動しています。

今回は、樹木医である喜田さんと下村さんが来てアーボリストがやっているロープワークを使ったクライミング技術のデモンストレーションをしていただきました。

アーボリストとは、樹木専門の知識と高い木の剪定・メンテナンスの技術を持ったスペシャリストのことをいいます。

ゼミ生3人も登らせていただき、貴重な体験をさせていただきました。

二丈キャンパスでは、木に登ることはありますが福浜キャンパスで木に登るのはとても新鮮でした

たまに外に出るのもいいもんですね(笑)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください