非常勤講師の紹介とメッセージ⑤

 非常勤講師紹介5人目は勝野先生。勝野先生は2年生の授業担当のため1年生は授業で会う機会はないのですが、勝野先生はとても西日本短緑地環境学科ファンのため(西川学科長談)、何かイベントなどあると必ずと言っていいほど参加されていますし、様々な外部勉強会でもお会いすることが多い、2年生になる前に「あの先生どこかで会ったことある」と思わせてしまう先生です。そんな勝野先生は、 様々なプロジェクトに関わり続ける 造園計画・設計のプロ中のプロ。あの場所も勝野先生設計!ってのがたくさんあります。

勝野靖弘 (かつのやすひろ)
非常勤講師/ カツノ風景デザイン室

担当科目:コンピュータ実習Ⅱ、環境設計演習Ⅲ

こんにちは。
1年生のみなさん入学おめでとうございます。2年生の皆さんも進級・ゼミ入りおめでとうございます。

非常勤講師の勝野靖弘です。
私は「ランドスケープデザイン」の仕事をしています。
もしかしらた聞いたこともない、または言葉は知ってるけどよくわかってないという人もいるかと思いますが、とりあえずネットで検索してみてください。「景観」「景色」「造園」などの言葉と共にいろんな写真や図面が出てくると思います。
私なりには花や緑を活かしながら「風景をつくること」だと考えています。
どんな風景、どんな花や緑を良いと思うか、どこまでを風景と考えるか、など、人それぞれの好みや考えがあるので、皆さんも時々自分なりの「良い風景」について考えてみてください。

短大では2年生の「コンピュータ実習II」と「環境設計演習III」で、図面作成の方法学ぶ授業を担当させてもらいます。
図面作成や計画・設計のためのノウハウを学んでもらう授業ですが、「自分の風景」を考え、表現する機会でもあるので、授業で会える時まで、時々本やネットで好きな「風景」を探してみてください。

プロフィール
出身:福岡市
仕事:ランドスケープデザイン(「カツノ風景デザイン室」代表)
年齢:58歳 昭和37年生れ 壬寅(みずのえとら)
趣味:散歩、ツーリング、旅行、写真など風景を楽しめることいろいろ
   庭いじり、庭バーベキュー、お酒、何かを作ることとその妄想
   漫画の読書と収集、AutoCAD、パズルゲーム 等(順不同)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください