医学的基礎知識、運動生理学の知識、健康づくりのための運動指導の知識・技能等を持ち、積極的な健康づくりを目的とした運動を安全かつ効果的に実践指導できる能力を有すると認められる者に付与される資格です。

本学は、健康運動実践指導者養成校であり、本学が開設する指定科目を単位取得し、公益財団法人健康・体力づくり事業財団が実施する認定試験(筆記・実技)に合格、登録することで資格取得となります。

 

平成30年度の本学の受験生の合格率は100%でした。全国の受験生の平均合格率は58.9%と発表されていますので、養成校の中でも極めて高い合格率といえます。また、全国の短大9校における平均合格率は54.5%と発表され、100%という値は全国の短大で断トツの値です。

 

※本学科の近年の実績

平成26年度:90%

平成25年度:90.9%

平成24年度:100%