ジュニアスポーツ指導員は、日本体育協会公認スポーツ指導者資格であり、幼・少年期における活動プログラムに関する知識と、発育・発達過程の心と体の特徴をふまえた指導能力を有すると認められた者に授与されます。ジュニアスポーツ指導員の役割は、地域スポーツクラブ等において、幼・少年期の子どもたちに遊びをとおした身体づくり、動きづくりの指導を行います。本学では指定科目を修了し、日本体育協会が実施する認定試験に合格した上で、日本体育協会に登録することにより資格を取得することができます。

IMGP6350