福浜校区のペーロン大会に出場しました

8月19日に福浜人工海浜で開催された「ペーロンボートinふくはま」に緑地環境学科の学生が出場しました。

西日本短期大学 福浜キャンパスから歩いて約5分(335メートルくらい)の福浜人工海浜で開催されました。

「ペーロンボートinふくはま」に出場したメンバー

今年は2級造園技能検定の学科試験とかぶってしまったため受験する2年生はほとんど参加できず、1年生が中心のチームになりました。それとOBの小森さんも参戦してくれました!

沖に設置した2つのブイを回って戻ってくるコースで、5分を超えると救助艇で連行されてしまうルールです。2回の合計タイムで競います。

さあ、一回目!

そう、見事に救助されてしまいました…

そして作戦会議です。なんとしても次は自力で帰ってこなければ!

2回戦に向けて作戦会議中

2回戦に向けて作戦会議中

運命の2回目です。

見事に自力でゴールしました!タイムは3分24秒でした。中々のタイムです。この調子なら来年は優勝です。

ペーロンボートinふくはま2012の閉会式

閉会式

そしてお楽しみのスイカ割り!

卒業生がスイカを差し入れしてくれてスイカ割りをするのがペーロン大会の恒例行事です!

みんなで美味しくいただきました!

美味しかった!

割ったスイカはみんなで美味しくいただきました!

 

【西短太鼓】夏祭りで活躍中!

8月4日、和太鼓サークル・西短太鼓が、介護老人保健施設 
ケアプラザ北原の夏祭りで演奏しました。
5曲を演奏した後、会場からはアンコールもおき
合計7曲も演奏しました。

部長の西村知花子さん(社会福祉学科2年生)は、
「施設の中ではなく、外の大きな会場での演奏は初めてでした。
緊張しましたが、たくさんのひとに聞いていただいて
演奏中も手拍子をしていただき、うれしかったです!」とのこと。

一番左が、部長の西村さんです(ちょっときれててごめんなさい!)

8月10日(月)もすでに特別養護老人ホームで演奏を行い、
8月22日(水)は、老人福祉施設「ライフケア大手門」での演奏予定もあるそうです。

まだまだ暑い日が続きます。
夏の暑さを西短太鼓の演奏でふきとばしてもらいたいですね!

西短太鼓では、メンバーを募集しています。
社会福祉学科の学生が中心となっていますが、他の学科の学生さんでももちろんOKです。
興味がある学生さんは、音楽室で毎週金曜日練習していますので、
のぞいてみてはいかがでしょうか?