花しるべガーデニングショー「つなぐ庭~和~」デザイン編

赤瀬です!
赤瀬です!

こんにちは。ランドスケープデザイン部部長の赤瀬柚加里です。
今回、福博花しるべガーデニングショーに出展させて頂いた庭の制作過程を紹介させて頂きます。

デザインのテーマは「つなぐ庭~和~(わ・なごみ)」です。会場に隣接する警固公園の本殿や、公園内の樹木が背景となり、借景されています。

また、昨年先輩方が制作されたグリーンウォールからアイディアを得て、グリーンウォール灯篭に挑戦しました。畳一枚分のデッキを2体制作し、畳2枚敷きの大きさに仕上げ、全体を茶庭のようなデザインになっています。おこしの際はぜひ靴を脱いでデッキの上でごろんとなって、おくつろぎください。

デザインを決めていく過程

まずはじめに警固公園に現地調査に行き、敷地の課題や問題点について考えました。
部員一人一人がデザインを考え、少しずつまとめていき、ブラッシュアップしていきます。

全体の敷地のイメージをつかむため、1/1のスケールで実際の大きさに図面を書きおこしをしました。紙の上での感覚だけでなく、実際に体感することでさらに改善点などが見つかりました。


最初はラフな線でデザインを考え、全体の構成が決まったら少しずつ詳細部分まで図面に書き込みます。今回の庭で制作したウッドデッキとグリーンウォール灯篭も図面を何度も書き、一から設計し、考えました。

次回は準備段階の作業の様子をご紹介させていただきます。

福博花しるべガーデニングショーに庭を出展しました

緑地環境学科では福博花しるべで開催されているガーデニングショーに庭とを出展しています。

つなぐ庭~和(わ・なごみ)~
つなぐ庭~和(わ・なごみ)~

春休みの間に設計から施工の準備を行なってガーデニングショーの開催期間中である4月7日に施工の様子も見ていただきながら完成させました。

“福博花しるべガーデニングショーに庭を出展しました” の続きを読む

2013年度西川ゼミナールが始まりました!

昨日は西川ゼミ(ランドスケープデザイン研究室)で交流会を行いました。

まずは西鉄太宰府駅に集合し、太宰府天満宮へお参りへ・・・ちなみに太宰府は西川先生の地元で、西川先生いつにもましていきいきしていました。

DSCN4937

学問の神様ということで今年一年しっかり頑張れるようにお祈りしてきました。

その後九州国立博物館で行われている『ボストン美術館、日本美術の至宝』展へ

平日にも関わらずとても人が多いかったのですがとても魅力的でした!

個人的には「吉備大臣入唐絵巻」と「平治物語絵巻」そして曽我蕭白の「雲龍図」が印象的でした。ちなみに西川先生のお気に入りは曽我蕭白の「楼閣山水図屏風」だそうですよ。

3月17日までやっているそうですのでぜひ行ってみてください!

DSCN4950

せっかくなので、、、

DSCN4972

梅ヶ枝餅を食べました。建築家・隈研吾さんが設計したスターバックスコーヒーを観察しながら美味しく頂きました。

その後キャナルシティ博多にある料理研究家・栗山はるみさんのゆとりの空間にてディナーを食べました。

糸島出身の木塚君が代表で乾杯の挨拶です。

DSCN4990 DSCN4987

DSCN4994 DSCN4995

ビュッフェ形式で健康的で料理の種類も充実していて、さらにお店もお洒落でとても美味しくお腹いっぱい頂きました。

昨日はとても暖かく、梅もきれいで西川ゼミ始動にふさわしい一日になりました!

DSCN4942

みんなで協力し良いゼミにしていきます。

どうぞよろしくお願いします!

DSCN5005

西川先生、一年間ご指導よろしくお願いします。

 

 

ゼミナールの配属が決まりました

緑地環境学科では、1年生後期からコース選択を行い、2年生ではゼミナールを選択します。それぞれのコースでは、コースごとの専門に関する知識や技術を習得し、ゼミナールではさらにより深く、専門性の追求を行っていくことができます。

所属するコースとゼミナールはそれぞれ学生の希望で選択することが出来、どのコースにいてもどのゼミナールでも選択することが出来ます。幅広い知識や技術学ぶこともできるし、コースとゼミナールでそれぞれ違った専門について勉強することが出来るようにもなっています。

11月29日のポートフォリオデザインの時間に、平成25年度のゼミナール配属についてガイダンスを行い、それぞれの研究室の紹介を行いました。

その後、約10日間かけて学生は希望するゼミナールの先生と面談をしていくなかで将来について検討することになります。

そしてやっと12月13日に平成25年度のゼミナール配属が決定しました!
ランドスケープデザイン研究室(西川准教授)でもゼミナールが開講されることになりました。

平成25年度は5つのゼミナールが開講されます。活動の様子は随時このブログでも紹介していきますのでお楽しみに!

開講されるゼミナール

  • 森林環境復元研究室(矢幡教授)
  • 地域遺産活用研究室(大石教授)
  • 造園施工技術研究室(古賀教授)
  • ランドスケープデザイン研究室(西川准教授)
  • 園芸ガーデニング研究室(大田講師)