樹木医補の申請について

樹木医補資格制度とは

樹木学や植物病理学、森林生態学などの基礎的な知識・技術を大学等で習得した学生を対象に、樹木医資格取得への門戸を開くために実施するものです。緑地環境学科は、樹木医補資格養成機関として登録されています。 関連科目を習得すれば、卒業後に申請することで「樹木医補」を取得することができます。(関連科目は入学時の学生便覧を参照してください)

申請手続きについて

また、認定手数料9000円を指定されている振込先に支払い、振込票のコピーを必要書類とともに、(財)日本緑化センター樹木医係まで送付してください。 認定申請書の受付は4月と10月の年2回となっています。 受付期間を各自確認するようにしてください。