「グリッピキャンペーン2012」に参加しました

10月20日(土)、21日(日)に、福岡市の天神中央公園で開催された「グリッピキャンペーン2012」に緑地環境学科で参加しました。

このキャンペーンは、花や緑の大切さを実感してもらおうと、福岡市都市緑化推進行事実行委員会の主催で行われています。今年度は西日本短期大学緑地環境学科も委員の一員として、企画・運営から参加をしました。
 
緑地環境学科では、学生のみなさんが中心となり、「花と緑の体験」として、ガーデンデザインコースがフラワーアレンジ教室、大石ゼミが蚊取り線香づくり、竹編み体験、タラヨウはがき体験、金澤研が自然観察会を実施しました。
また、ランドスケープデザイン部が中心となり、天神中央公園のウェルカムガーデンづくりを、市民のみなさんと一緒に行いました。
その他に、 会場運営のお手伝いなどもさせていただきました。
大勢のみなさんに緑地環境学科ブースまで足を運んでいただき、どうもありがとうございました。
参加団体PRタイムには、11月4日(日)に開催される「秋の感謝祭2012」のアピールも!
 
学生のみなさんは、空き時間には他の団体のイベントにも参加し楽しんでいる様子でした。

大濠公園にてヒマワリプロジェクト。

報告が遅くなりましたが6月10日に大濠公園で、緑地環境学科一年生と地域の幼稚園児の皆さんと一緒にヒマワリを植えました!。みんな楽しそうに植えている途中に大雨が降ってくるアクシデントがありましたが、なんとか無事にヒマワリを植えることができました。

幼稚園児といっしょに!
指導中



その後ヒマワリがどのように成長していくのか気になったので、個人的にヒマワリを植えた日から約2週間ごとにヒマワリを見に行き、写真を撮って成長を記録することにしました。

ヒマワリを植えて約2週間後

ヒマワリを植えて約4週間後

ヒマワリを植えて約1ヶ月後

もう少しで花が咲きそうですね!

花が咲いたらまたブログで報告したいと思います。         平野 裕貴


より大きな地図で made in 緑環 を表示

学生さんの手作りおやつ

火曜日の実習の昼休みに、1年生の二人が教職員の部屋に持ってきてくれました!

部屋があまーい香りに。

手作りのパウンドケーキです。クラスのみんなの分を作ってきたんだそう。

とっても美味しかった!

どうもありがとうございます。(…次回作も期待して待ってますよー!)

緑地環境学科の3名の学生が県知事から表彰されました

11月25日に平成22年度、福岡県職業能力開発促進大会表彰式が行われ緑地環境学科では2年生の白石拓也くん、森根盛優くん、1年生の水野崇くん(いずれも造園芸術コース)の3名が表彰されました

この大会では、優秀な技能を持ち、その職業能力によって社会に貢献した人などが表彰され、福岡県版の「現代の名工」の方々などの表彰が行われます。

そのような方々とともに、技能五輪全国大会入賞者として、2年生の白石拓也くん・森根盛優くんペア(造園 銀賞)、技能検定成績優秀合格者として、1年生の水野崇くん(造園3級部門)が福岡県知事より表彰されました。

白石くん、森根くんは、第48回技能五輪全国大会(技能ルネッサンス!かながわ2010)の造園部門で、見事に全国2位の銀賞という成績を収めました。(以前ブログでも取り上げた、練習の様子はコチラ

福岡県庁のホームページで入賞報告会の様子が記載されています。

白石くん、壇上での表彰では堂々としていました。


水野くんは造園技能検定の3級の成績優秀者として表彰されました。
検定の合否と表彰の基準とは違うようで、表彰対象者がいない部門もありましたので、素晴らしいことだと思います。
水野くんは今年度は30点満点中29点だったそうで、来年度の2級では合格はもちろん、満点を目指して頑張っていきたいと思います、と抱負を語ってくれました。

3名のみなさん、おめでとうございます。これからもさらにその技能を磨いて、すばらしい作品を作ってください!そして表彰式お疲れさまでした。


椿に恋して

椿に恋して

 こんにちは、先日博多の禅宗寺付近を散策していたところ、駐車場の垣根に植えられていたひとつの椿に一目惚れしてしまいました。

 ヤブツバキくらいの大きさで、道端から隠れ見つかったことを恥じらうように、うつむき加減に咲いていました。透きとおるような薄桃色の花弁は楚々としており、そのあまりの可愛らしさに「きれいだね~」と何度も呼びかけてしまうほどでした。

 垣根には他にも3種類のツバキが植わっており、どのツバキも普段目にすることのない珍しいもので、植えられた方がお好きだったのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 実は園芸品種のツバキがあることを自覚したのは大学に入って茶道を授業で習いはじめてからです。冬に先生がお持ちになる様々なツバキをお茶室で見て、先生に名前を教えていただいてはじめて、ツバキってこんなにたくさんあってどれもこんなに愛らしいものなんだと気づきました。

  

“椿に恋して” の続きを読む