Subscribe to 西日本短期大学 保育学科通信   のびのび新聞 Subscribe to 西日本短期大学 保育学科通信   のびのび新聞's comments

朝夕は少しずつ過ごしやすくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

保育学科は9月8日より後期の授業が始まりました。

本学は、新型コロナウイルス感染症予防対策を十分に行った上で、5月中旬から対面授業を再開しています。

9月23日からは、2年生の第1回教育実習も控えており、後期の予定も盛り沢山です。

今回は、前期に行われた「卒業研究中間報告会」の授業風景について紹介したいと思います。

卒業研究は、「ゼミ」とも呼ばれ、学生自身が関心のある分野を専門とする教員のもとで、専門分野の視点から保育・幼児教育について探究していく授業です。2年次に通年科目として履修します。

2年生は、来年3月に卒業研究発表会を控えています。

卒業研究発表会は、学びの集大成として、1年間取り組んだゼミでの研究や活動について発表する場です。その発表会に向けて、今回は2年生で卒業研究中間報告会を開催しました。

卒業研究発表会に向けて、これからさらに学びを深めていきます。

成長した2年生の姿が見られることを楽しみにしています。


Leave a Reply