Subscribe to 西日本短期大学 保育学科通信   のびのび新聞 Subscribe to 西日本短期大学 保育学科通信   のびのび新聞's comments

5月31日(木)に、保育学科の2年生による“実習報告会”が開催されました。

現2年生が、1年次に行った保育所実習と施設実習での学びや今後の実習に向けての課題などを、グループごとにスライドにまとめ、口頭発表を行いました。

2年生にとっては初めての実習報告会でした。200名近くの人前で話をするため、非常に緊張しながらの発表でしたが、1年生にどのような内容を伝えたいのかを考え、一人ひとりが要点を絞りながらハキハキと話をする様子がみられました。

1年生も初めて先輩方の実習報告を聞く機会となりました。1年生は8月初旬に保育所と施設の1日見学実習を控えているため、先輩方の報告について、メモを取りながら熱心に聞く姿勢が印象的でした。

2年生は6月に幼稚園での教育実習を控えています。今回報告した内容をふまえて、さらに成長した姿をみせてくれることを期待しています。


 

西短には学生が主体となり企画する行事がいくつかあります。
そのうちの1つが“西短スポーツフェスタ”です。

5月26日(土)福岡市中央区のシーサイドももち海浜公園にて開催されました。
今年の種目はビーチバレーボールとビーチフラッグでした。

午前中は小雨がぱらつき肌寒い天候でしたが、学生達はチームで団結し、一生懸命プレーしていました。
保育学科からは、1年生から2チーム、2年生からも2チーム出場しました。友達同士で声をかけ合い協力しつつ、他学科の学生と交流する姿が見受けられました。
午後からは天候に恵まれ、日差しも強くなりましたが、ほとんどの学生が最後の決勝戦まで観戦し、企画をした学生だけでなく、参加者全員で後片付けをしている姿が印象的でした。


「子どもと造形表現」Iの授業で、校庭の草や木の葉の形や色、匂いや手触りを確かめながら観察しスケッチをしました。幼稚園教育要領の領域「表現」の内容の一つに「生活の中で様々な音、形、色、手触り、動きなどに気付いたり、感じたりするなどして楽しむ」というのがあります。今回の授業は、自然と触れ合うことの楽しさや発見する喜びの感覚を取り戻し、豊かな表現力を引き出すために行いました。いつも通っている校庭に色々な香りの草や木の葉があることにみんな驚いていました。中には、葉っぱを使って遊び出す学生や大きなアリやてんとう虫のさなぎを見つけた学生もいました。次回は、このスケッチをもとに「葉っぱ星人のモビール」を作ります。豊かな感性を養うためには、やはり身近な環境と触れ合うことが大切なのだと改めて思いました。


4月4日に平成30年度の入学式が、ヒルトン福岡シーホークにて挙行されました。

74名の保育学科新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 入学式終了後、保育学科新入生と保護者の皆様を含めてガイダンスを行いました。

4月5日6日は学内で、学生生活や履修登録、実習などについてのオリエンテーションが行われました。健康診断やピアノクラス分けテストも行われ、いよいよ49日から授業が始まります。

2年間の学生生活、目標に向かってよく学び、そして短大生活を楽しんでくださいね。


3/11(日)に、平成29年度最後のオープンキャンパスが開催されました。

今回は、卒業を間近に控えた先輩の実演や経験談を交えたお話や、

学科紹介、ピアノ体験などがありました。

また、在学生と話そうのコーナーも盛り上がっていました。

少しでも、本学の雰囲気が伝わっていましたら幸いです。

ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。


2月3日、4日に保育学科2年生による卒業研究発表会を開催いたしました。「子どもと共に育つ保育者を目指して」をテーマに、ゼミごとに研究した事の発表や1年間の活動報告が行われました。音楽発表やフェルトを使った絵本、パソコンやタブレットを使ったデジタル絵本の製作、支援を必要とするこどもの支援方法など様々な発表がなされました。

本学メディア・プロモーション学科教授の徳永玲子先生によるおはなし会も行われました。発声方法のミニレッスン、絵本の読み聞かせの方法など実演を交え楽しみながら勉強させていただきました。


11月27日(月)5限目に、
保育学科学生による芋掘りが、
藤原良治先生ご指導のもと行われました。
前期授業「保育園芸」で植えた苗が、
大きく育っていました。
お天気にも恵まれ、
皆で楽しく、安納芋や紅乙女を収穫しました。

2017年10月21日は西短文化祭でした。

あいにく雨の予報で、ステージ企画は体育館にて。

1年生はクラスごとに企画し、全員オンステージプロ並みのダンスも披露しました。

 

漫才も大ウケ?

 

2年生も有志でダンスユニットを結成

保育学科の学生たちは歌とダンスと笑いが得意なようです。。。

 

グラウンドには模擬店が並びました。

保育学科の2年生がゼミごとに出した8つの模擬店では

から揚げ、カレー、タピオカドリンク、ベビーカステラ、フライドポテト、やきそば

ハッシュポテト、ライスボールなどを販売

どれも期待どおり美味しい!と評判でした。

授業や実習で忙しい学生生活ですが、

仲間と協力して大いに楽しんだ文化祭になりました。


10月21日(土)文化祭のステージで保育学科1年生がクラスごとに出し物をします。

1年生の出演時間は次のとおり

10:35~10:45 cクラス(ダンス・漫才)

10:55~11:05 bクラス(ダンス・バルーンアート)

11:35~11:45 aクラス(ダンス)

この他2年生はゼミで模擬店を出店しますので、ぜひ遊びに来てください

 

10月21日(土)ステージプログラムは開会式9:30からスタート

文化祭は全学科合同で行いますので他学科のステージや模擬店もあります。

ステージは体育館内ですので雨天時も行われます。また、プログラム(時間)は変更される場合もありますのでご了承ください。


平成29年9月14日(木)

今日は、福岡県若者しごとサポートセンターから2名の講師をお招きして、マナー講座を開催いたしました。

まずは社会人の基本、挨拶の講義!

お辞儀は、会釈、敬礼、最敬礼の3つから!奥が深い~

実際にお辞儀の実技指導!難しい~

次は、正しい敬語の使い方!謙譲語、尊敬語、丁寧語~使い分けが難しい!

次は、電話の掛け方! 実習先に電話するのは緊張する!

次にお礼状の書き方! 「様」、「御中」の違い!なるほど~

お礼状は、短い文章で!

今日は、社会人としての基本的マナーである挨拶、電話応対、お礼状の書き方など、多くの事を学ぶことが出来ました。

福岡県若者しごとサポートセンターの2名の講師の先生方、有難うございました。