団マラニック2019

皆さん、こんにちは。日頃より健スポブログをご覧頂きありがとうございます。

遅くなりましたが、4月20日土曜日に開催された『団マラニック』の様子を紹介します!

 

団マラニックとは、糸島市にある二丈キャンパスから福浜キャンパスまでの約30kmの道のりをチーム(団)で踏破する(マラニック)イベントです。

7時間から7時間半の間でゴール時間のブラインドタイムが決められており、そのブラインドタイムに最も近い時間でゴールしたチームが優勝となります。

 

進行は星子ゼミと佐藤ゼミ。

自然あふれる二丈キャンパスからスタート!

 

お昼休憩は伊都文化会館でとり、同じグループの学生と楽しく話しながら歩き続けます。

福浜キャンパスに向かう道中は、自然たっぷりの風景から徐々に都会へ。

 

アウトレットモールであるマリノアシティの観覧車や、ヤフオクドーム、福岡タワーの横を通ります。ゴールまであとちょっと!

 

 

全チームが制限時間内でゴール出来ました!

 

ブラインドタイムに最も近い時間でゴールし優勝したのは中原ゼミでした!星子先生より賞状と景品の授与です。

 

 

今年も大きな事故やケガ等のトラブルが無く『団マラニック2019』を終えることができて良かったです。

また、今回の目的でもあった同級生、1年生2年生間のコミュニケーションも、歩きながらの会話でしっかりと取れていました!

学生に感想を貰いました!

  • 2年生谷本さん「2年生になって初めてのイベントでした。去年も30キロ完歩しましたが、今年も完歩することができました!みんなで声をかけあって頑張り、車にも乗らず1年生と一緒に最後まで歩きました。その結果、中原ゼミで1位を取ることが出来ました。きつい時もあったけど、いい思い出になりました!」
  • 1年生松井さん「最初は30キロも歩けるか不安でしたが、班の皆や先輩方と沢山お話できて良かったし、すごくあっという間に感じました。きついだけじゃなくて皆との仲も深まり、とても楽しい団マラニックになったと思います」
  • 1年生武内さん「団マラニックでは、先輩方と話したことがなくて最初は同級生としか話せていなかったけど、先輩方がペースを合わせて歩いてくれて、話しかけてくださったのでとても楽しかったです。きつい時には先輩が頑張ろうって声を掛けてくれたので、頑張れました。きついことばかりではなくて仲が深まった団マラニックでした。」

 

 

今後の充実した学生生活に繋げていってほしいと思います。お疲れさまでした!

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です