【星子ゼミ・小川ゼミ】あそびフェスタ『あそび忍ジャーになろう!』でボランティア

こんにちは。いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

キッズスポーツコースの星子ゼミ、小川ゼミは、5月5日の子どもの日に福岡市立東体育館において、あそびフェスタ『あそび忍ジャーになろう!』のボランティアに参加しました。来場した子どもたちやご家族の方に対し、各ブースで遊び方の説明などを担当しました。

福岡市の西体育館、東体育館で同時開催された、子ども向けのレクリエーションイベントです

 

 

レクリエーション活動は、参加者および指導者もみんなが楽しめることが醍醐味だと思います。学生たちも口々に楽しかった、良い経験になりました、と振り返っており、実りある1日になったようでした。

見ず知らずの人の前で堂々と話す、振る舞うことはかなり勇気が必要で、「人前で話すのは苦手…」「子どもとどう接していいか分からない…」と話す学生も多いです。ですが、やってみると意外と出来るもの!最初はぎこちなくても、やっていくうちに慣れて上手くなっていきます。この日も最初はぎこちなく、照れながらの様子でしたが、最後にはみんな堂々と役割を果たしていました。

人前で何かをするという機会は、社会人になると必ず訪れます。今回のような活動を通して、徐々に社会人としてのコンピテンシーの能力を養っていってほしいと願っています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です