スポーツ企業実習Ⅱの報告会を行いました

皆さんこんにちは。本日も健スポブログをご覧頂きありがとうございます!

今回は、10月19日に行われた実習報告会について健スポ★アンバサダー1年の西川がお伝えします!

 

実習報告会の様子

2年生の桑野さんと近藤さんが実習報告をしてくださいました!

桑野さん

桑野さんの話ではフィットネスクラブと障がい者施設の違いや、指導する上での事前準備や工夫の仕方、そして学生の時に勉強しておいた方がいいことを教えていただきました。

 

(以下、発表を行った桑野さんの感想)

前回(1年次)はフィットネスクラブ、今回(2年次)は障がい者スポーツセンターと

2つの施設で実習を行いそれぞれの良い点・悪い点、楽しさ・難しさ等を

自分の目で見て確かめることが出来たのはとても貴重な経験だと思います。

この経験を元に今、自分が行うべきことをより明確にして就職へ繋げていきます!

1年生は静かに発表を聞いてくれてありがとうございました。

最後になりましたが、実習を受け入れてくださった施設の皆様に感謝致します。

(以上、原文ママ)

 

近藤さん

近藤さんの話では、企業と個人経営では利用者さんとのコミュニケーションが違うことや、ONとOFFの切り替えをすることが大切だとわかりました。

 

1年生はこの実習報告会を終えて学ぶことがたくさんあったと思います。学んだことをこれから生かせるように頑張っていきたいです!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です