【ゼミ紹介】星子ゼミ

みなさん、こんにちは。いつもブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

とうとう11月に突入し、2018年も早いもので2ヵ月を切ってしまいました。

さて、今回は星子ゼミの学生および活動内容をご紹介いたします。

先ずはゼミ生5名のご紹介です。氏名【出身校】スポーツ歴

ゼミ長 宮本亜美【福岡県飯塚高等学校出身】:野球、バレーボール、フットサル

〔抱負〕障がい者スポーツ指導員とGFI(グループフィットネスインストラクター)の資格取得と8月までに就職内定獲得すること(実現しました)。

〔高校生へ〕学科のイベント活動も多く、友達と仲良く楽しめています。プライベートも充実できています。

 

副ゼミ長 宮崎泰地【福岡県東海大学付属福岡高等学校】:水泳、剣道

〔抱負〕趣味である筋トレと学業を両立させ、悔いの残らない学生生活を送りたい。

〔高校生へ〕残りの高校生活をしっかり楽しんでください。短大生活の2年間は本当にあっという間ですよ。

 

統制 大島くるみ【福岡県精華女子高等学校】:ダンス、テニス

 

〔抱負〕GFIの資格を取得し身体的・精神的に強くなって、たくさん学び卒業すること。

〔高校生へ〕楽しむことも大事ですが、学校生活でのカリキュラムをしっかり身につけてください。

 

会計 蔣田達也【福岡県東筑紫学園高等学校】:水泳、テニス

〔抱負〕社会福祉主事任用資格を取得し、学科・ゼミのすべてのイベントに参加すること。

〔高校生へ〕進路についての多くの情報がある中で、本学は実体験を通して将来の就職の選択ができるところが魅力です。

 

主務 内藤裕梨子【福岡県玄洋高等学校】:テニス

〔抱負〕しっかり勉学と向き合い資格を取得し、就職活動も早く終わらせ楽しい毎日を過ごします。

〔高校生へ〕勉強は難しいですが、楽しい学生生活を送っています。

 

ゼミ担当教員 星子和夫【熊本県鹿本高等学校】:水泳、柔道

〔抱負〕学生が多くのイベントを経験しながら、社会で必要とされる人材像に気づいてもらう。また、失敗を恐れずその人材像に近づいてもらう。

〔高校生へ〕大学は遊ぶところではないので、目的意識をもって入学してください。また、学生のうちは失敗しながら何事にも挑戦してください。その中で楽しみながら充実した学生生活を送ってください。

 

ゼミ活動の方針

 本ゼミナールではレクリエーション活動を通じて指導力を養うことを目的といたします。そのために、様々なレクリエーション活動やボランティア活動に参加し体験しながら一般の人とふれあい、現代社会に求められるレクリエーション支援を探究します。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です