佐藤ゼミで大分県をウォーキングしてきました!

こんにちは

いつも健スポブログをご覧いただきありがとうございます!

 

 

11月4日にゼミ活動で大分県の別府へ行きましたので、その様子をブログ担当の山口が紹介します!

 

 

別府駅で行なわれている「別府てくてく 食べあるき・まちあるきマップ」で、別府駅周辺の商店街をウォーキングしました!

 

 

 

 

 

マップには食べ物や物産品と交換できる券が5枚付いていて、お店に行って交換するシステムです。

 

 

 

 

別府の雰囲気を感じ地域の食べ物を食べながら、駅周辺を歩き回りました!

 

 

 

別府は街中がレトロな雰囲気がありました!

 

 

 

大分は温泉が有名だということで、竹瓦温泉を見てきました!

 

 

竹瓦温泉は、1938年に建てられ、今も使われているそうです!

昭和に建てられたということもあり、とても古かったけれど、たくさんの人が利用していました!

 

 

 

食べ物は福岡の味と少しちがうところもあり、美味しく楽しむことができました!

 

 

 

 

 

別府を満喫しお土産を買って、地獄蒸しプリンを求めて車で移動しました!

 

 

近づくにつれて大分県独特の硫黄の匂いがしてきました。

 

 

私達がついた頃に売り切れになってしまい、念願のプリンを食べることはできませんでしたが、

プリン味のソフトクリームを食べました!

 

 

ゼミ活動としての県外は初めてで、いろいろハプニングはありましたが、

別府の良さも感じることができ、とてもいい思い出になりました!

 

 

 

 

初めての土地でとても新鮮でした!

その場の美味しい食べ物も食べれたし、すごく楽しかったです!

 

最後までご覧頂きありがとうございました!

 

また、次回もお楽しみに!

 

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です